ローン選びをシフトする

このサイトはPRリンクを含みます

ローンを活用して長年の夢をかなえた人をインタビュー!ローンで叶った!私の○○

ローンを活用して長年の夢をかなえた人をインタビュー!ローンで叶った!私の○○

「念願のガレージハウスを建てた」「海が見える丘の上の家を買った」「学生の頃から憧れていたあの外車を購入」――。ローンを活用することで、長年の夢だったマイホームや車などを手に入れた人にインタビュー。こだわって良かったポイントや妥協したポイント、業者との付き合い方やローンの選び方など、購入後に後悔しないためのコツに迫ります。

第127回 マイカーローンで叶ったキャンピングカー。自宅にいる感覚で旅を楽しんでいます。 (2024年05月09日)

福岡県にお住まいのクレアパパさんは、マイカーローンを使って、キャンピングカーを購入しました。限られた時間を最大限に活用し、旅を楽しんでいます。子どもたちが急な熱を出してもホテルのキャンセル料などを気にせず、自分たちに合った旅行スケジュールを立てられるところが気に入っています。

オーナーさんデータ
ナッツRVのキャンピングカー「クレア ハイパーエボリューション5.3X」
福岡県 クレアパパさん(仮名)
家族構成:
クレアパパさん(41歳・会社員)、妻(40歳・会社員)、長男(8歳)、次男(2歳)
購入時の世帯年収:
800~900万円
購入したキャンピングカー:
ナッツRV「クレア ハイパーエボリューション5.3X」
購入価格 :
1,300 万円
利用ローン:
ジャックス「オートローン」
金利タイプ:
固定型
金利:
2.5%(2023年10月実行)
ローン借入金額 :
900万円
借入期間:
15年
毎月の返済額:
6万円

クレアパパさんが最初に購入したキャンピングカーは、ナッツRVの「クレソンボヤージュタイプX」という車種でした。
クレアパパ
アウトドアが好きで、よくキャンプ場でテントを張って楽しんでいました。あるとき、帰宅しようとすると雨が降ってきました。ずぶ濡れになりながら撤収作業をしていると、となりのキャンピングカーは片づけなしで、さっそうと帰っていったんです。
それを見て「なんて便利なんだろう!いつか欲しい!」と思ったのが、キャンピングカーに興味を持った最初のきっかけです。子どもができたこともあり、キャンピングカーがあればもっと自由にアウトドアや旅行が楽しめるだろうと思いました。2016年に、購入しやすい価格帯で装備もいい「クレソンボヤージュタイプX」を購入しました。
「クレソンボヤージュタイプX」のおかげで、キャンピングカーの魅力を実感したクレアパパさん。さらに快適な乗り心地を求め、上位モデルの「クレア ハイパーエボリューション5.3X」の購入を決めます。
クレアパパ
夏に車中泊するときのために、家庭用エアコンや急速充電システムが欲しくなりました。新たに取り付けようとしたものの、改装費用が思ったより高額だったので諦めていました。
ところが、ちょうどコロナ禍に入り、キャンピングカーの買取価格が大幅に上がったのです。「これだったら買い替えたほうがいいかもしれない」と、見積もりに出したところ、買取価格が購入した額とほぼ変わりませんでした。想像以上の金額だったため、当初買い替え候補に挙がっていた車種の上位モデルである「クレア ハイパーエボリューション5.3X」へ乗り換えることに決めました。
この車種はリチウムイオン電池を搭載していて、急速充電ができることが決め手になりました。夏は電気をたくさん使うため、本当に助かります。車内の内装も、自分たちの好みに合わせることができてお気に入りです。
内装

内装のカラーやカーテンのデザインなどは、新築住宅のように選ぶことができる。
落ち着いた雰囲気のウォールナットを選択

運転席

運転席のシートを社外品に交換した。
長距離運転でも疲れない

キャンピングカーを購入してから、時間に縛られない、自由な旅を楽しんでいます。
クレアパパ
土日休みでも、金曜日の夜に出発して目的地近くで宿泊すれば2泊3日の旅になり、たっぷり楽しめます。キャンプはもちろんですが、冬のスノーボードも最高です。快適な車のなかでぐっすり眠れ、着替えもゆっくりできます。運転の疲れも取れた状態で、思う存分滑れます。
ベッド

ベッドはウッドスプリングが採用され、寝心地がいい

また、自宅にいる感覚で旅行できるのもメリットのひとつです。周囲に気兼ねせず、子どもたちもリラックスして旅を楽しんでいます。
小さい子どもは旅行の日に急に熱を出してキャンセルせざるを得ない場合もあります。キャンピングカーがあれば、体調の変化があっても、ホテルのキャンセル料などを気にせず、家族のペースで日程の変更ができるのがいいと思います。
車内でテレビを見る様子

カーナビのWi-Fi機能を使用しTVで動画サイトを視聴できる

私は洗車が趣味なので、週に1回は手洗い洗車をしています。ピカピカの車体を見ると、気分もすっきりします。日本一きれいなキャンピングカーを目指しています。
洗車した車体

こまめな洗車のおかげで、まるで新品同様の車体

ローン借入金額は約900万円。ジャックス「オートローン」を選びました。
クレアパパ
購入店から紹介されたのがジャックスのローンでした。通常、支払い上限回数は120回ですが、キャンピングカーはリセールバリューが高く、支払い事故が少ないため、240回まで組むことが可能だそうです。金利が比較的低く、長期で組めるため、月々の支払いは普通の車とそれほど変わりませんでした。
最後にクレアパパさんのようにキャンピングカーの購入を検討している人へのメッセージを伺いました。
クレアパパ
キャンピングカーは欲しいと思ったときが買いどきだと思います。子どもの成長は早いため、一緒に旅行ができる時間はそれほど長くありません。頭金を貯めている間に子どもが大きくなり、あまり出かけられなかったという話を聞いたことがあります。
キャンピングカーは高価ですが、一般車に比べて資産価値が下がりにくく、手放すときも高値で買い取ってもらえることが多いようです。私は「本当に買ってよかったなあ」と思うことばかりなので、もし検討している人がいたらぜひおすすめしたいです。
また、どの車を購入するかは、どんな旅行をしたいかを想像しながら検討するといいかもしれません。展示車は、設備や荷物が何もない状態なので広く感じます。でも引っ越し前の住宅と同じで、実際に車内に荷物が入ると想定より狭くなりがちだからです。
宮崎旅行

去年のクリスマス、宮崎で過ごしたときの1枚。
3泊4日の旅のうち、1泊はホテルに宿泊し、気分を変えた

ライターからのコメント。

アウトドアやスノーボードを始め、家族旅行を楽しんでいる様子がとてもよく伝わりました。小さい子どもはよく熱を出すので、旅行の日程を臨機応変に変えられるのは本当に助かります。
マイカーローンは支払期間を長期に設定することで、月々の支払いが少なくなり高額の車にも手が届きやすくなります。一方、短期返済に比べ利息総額は大きくなります。無理なく返済が出来る範囲をよく考えて設定するといいでしょう。

※今回ご協力いただいたクレアパパさんのブログ「キャンピングカー ナッツRV クレアハイパーエボ乗りのブログ」のURLは https://ameblo.jp/haruhisa412/

文/齋田 多恵、企画/カデナクリエイト、編集/イー・ローン

<<前の記事へ

次の記事へ>>

「知って良かった!」あなたの生活に役立つお金・ローン情報 会社概要 利用者情報の収集と外部送信について
Copyright© Compass TV Co.,Ltd. All rights Reserved.